読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Takuji->find;

株式会社はてなでアプリケーションエンジニアやってます、技術的な記事を書いているつもり

一気に書いた新規ファイルを一部git addしたい時にはgit add -Nが便利

新機能作ったりする時、コード書くのに集中しすぎるとコミットする前にめっちゃ色々混ざったファイルができてしまったりして、最悪な感じになることが多い。

自分は割と細かい単位でコミットするようにしている(あとで戻せるように)ので、こうなってしまった時今まではチマチマと手動で消してaddして、commitして、undoしてみたいなことをやっていたが、ミスったりすると数時間分の作業が消える。

そういう時にはgit add -N (file path) すると、ファイルの存在だけindexに乗せることができるので、あとはgit add -pでパッチモードにしてがんばる。

そもそもちゃんと細かくコミットしろよって話でもある。